乗らない原付バイクの廃車処分ってどうする?

あなたはいらなくなった原付 処分にしたいときの最善の方法をご存知でしょうか?

まあ、一般的で便利なのがバイク王に代表されるオートバイの買取一括査定です。

複数社で一度に査定をしてくれるのがメリットですが、 メリットばかりではなく、デメリットもあります。

例えば、実際にあなたの原付バイクを見ていないので査定額は目安程度。

そして、上限買取額や平均買取額に関してもあくまで参考だから、 その実際の買取額がその価格になることは難しいということです。

広告などに書かれている査定額は、 状態が良いというよりも「新車」の価格だと思った方が良いでしょう。

また複数社で査定するから高額になるイメージがあるかもしれませんが、 そういうわけではありません。

そのため、オートバイの買取査定をする時には、 まずは一括査定をする。

そして、近くのショップで査定をするときにそれを参考を見せると 少しは査定額を上げることができる。

と考えた方が良いでしょう。



そしてもうひとつ。

オートバイの買取査定をしてもらったら、驚くほど激安だった なんて口コミを良く見かけます。

処分費用がかからなかったから良いと思う人もいるかもしれませんが、 少しでもお金にしたい!と言う人は納得できないのではないでしょうか。

そんな時は、オートバイをひとつのものとしてみないこと!

「え?」と思うかもしれませんが、それぞれの中古パーツに買取額がつけば 1台の中古バイクとしての金額よりも高値になる可能性もあるのです。

中には上手にオークションを活用している人もいます。

一括査定は時間がない人や面倒臭がりな人にはメリットがあります。

しかし激安の査定額に妥協してしまう前に、近くのショップに聞くだけでも 少しでも高値で廃車処分できる可能性がアップします。



自分が所有しているバイクや車のナンバーを覚えている人はどれだけいるのでしょうか。
車はともかく、バイクとなると覚えていない人が結構多いでしょう。
そもそもバイクのナンバーを覚えていても、殆ど使うことがありません。
なので覚えている必要はないのですが、財布にナンバーを控えたメモを入れておくなど
いざというときに直ぐにわかるようにしておく必要はあります。

もし盗まれようものならナンバーがわかりませんとか、ナンバーを書いた書類を
どこに置いていたか確認しなければなりません。
万が一、それらの書類の場所がわからなければナンバーがわからないことになります。
警察に行けば、名前と住所などを告げれば登録情報からナンバーは分かりますが
手間と時間がかかってしまいます。

バイクのナンバーを覚えている人を私は聞いたことがありません。
今や相手の携帯番号ですら覚えていない時代ですから、必要のない番号は
軒並み覚えてません、というよりも覚えられなくなってしまいました。

もし自分はバイクのナンバーを覚えているぞという人がいたら、
どんな時に役立ったのか教えてほしいですね。
アインシュタインも言ってます、調べればわかることは覚えておく必要はない。
そうです、大事なのは覚えることではなく情報がどこにあるのかを知っておくことです。
とはいえ、学校のテストに備えて覚えることは必要なことです。
調べればわかるからと覚えなければ、点数を取ることはできません。
試されていることに対しては、的確に応えられなければいけないことの象徴です。

月別アーカイブ